埼玉県熊谷市の矯正歯科医院おすすめガイド【36院を調査・比較】 » 熊谷の矯正クリニック一覧 » クレア歯科・矯正歯科

クレア歯科・矯正歯科

クレア歯科・矯正歯科は、2017年に開院した歯科クリニック。小さなお子さんからご年配まで幅広い世代に対応するかかりつけ医を目指しています。昨今は海外では、就職活動の面接で口元や歯並びが重要項目の一つになっているほど。クレア歯科・矯正歯科では、矯正治療を通して美しい歯並びと機能的なかみ合わせの獲得をお手伝いし、患者さんに今より素晴らしい人生を過ごしてほしいと考えています。
ククレア歯科・矯正歯科公式HPキャプチャ
引用元HP:クレア歯科・矯正歯科
http://www.crea-shika.com/

クレア歯科・矯正歯科の口コミ

口コミなし

クレア歯科・矯正歯科の特徴

豊富な矯正の種類

矯正方法にはさまざまな種類があり、ワイヤーを用いた代表的な矯正からワイヤーを用いない矯正もあります。クレア歯科・矯正歯科では双方のメリット・デメリットを十分に考慮し、それぞれの患者さんに合った最適な治療法を提案してくれます。自分にあった矯正治療で、さらに素敵な笑顔を手に入れましょう。歯が植わっている顎の骨、歯槽骨(しそうこつ)が歯の大きさと比べて小さいために歯並びが悪い方の場合は、矯正に精通したドクターが抜歯矯正が必要なのかどうか判断してくれます。

目立たない矯正に対応

クレア歯科・矯正歯科では取り外しが可能なマウスピース型の矯正装置に対応しています。透明で目立たない装置ので、矯正治療中の周囲の目が気になるという人にもお勧めです。食事のときは取り外して、普段通りに食事を楽しめるのも大きなメリットといえます。最初に問診で患者さんの考えをしっかり聞いてから診断を行い、どのぐらいまで歯を移動できるのか、またマウスピース型矯正装置の特徴などについて説明をしてくれます。その後、歯の型の採取・CTスキャンを行ってから、モデル診断を実施。マウスピースの形や理想とする歯並びまでのステップを確認して治療の進め方を設定し、アライナーを作ってから治療をスタートします。矯正治療は終了後も経過をしっかり診てもらうことが大切なので、一旦治療が終わった後も経過をチェックしてもらいに定期的に来院しましょう。

充実のメンテナンス・サポート体制

矯正治療中は装置がついているため歯磨きがしづらく、どうしても虫歯になるリスクは高まってしまいます。クレア歯科・矯正歯科ではブラッシング指導など矯正治療中のメンテナンスについてサポート体制を充実させ、歯のトラブル防止に努めています。

熊谷の矯正歯科医院おすすめ3選を確認する

クレア歯科・矯正歯科の診療科目

一般歯科・小児歯科・矯正歯科・インプラント・審美歯科・歯周治療

クレア歯科・矯正歯科の治療費用一覧

記載なし

クレア歯科・矯正歯科院長の経歴・保有資格

白石 有香 院長

白石 有香 院長の経歴

クレア歯科・矯正歯科の院内画像

クレア歯科・矯正歯科院内画像
引用元HP:クレア歯科・矯正歯科
http://www.crea-shika.com/info.html

医院情報


ここなら矯正で失敗しない!熊谷のおすすめ矯正歯科医院3選

熊谷でワイヤー矯正を行う当サイトで紹介しているクリニックのうち、検査精度を高めるCTを完備している3院をピックアップ。
気になる休日診療の通いやすさや医師、設備で比較してみました。※2019年4月調査時点の情報を元にしています。

はせがわ歯科
施設 個室 駐車場
まる まる
医師
キャリア
院長
長谷川 信
29年
費用 総額固定81万円*1
個室でプライバシーに配慮した治療を受けたいなら

公式サイトへ

電話で問い合わせ

あらい歯科クリニック
施設 個室 駐車場
まる
医師
キャリア
歯科医
荒井 学
20年
費用 記載なし
完全予約制で待ち時間なく診察してもらいたいなら

公式サイトへ

電話で問い合わせ

エル歯科医院
施設 個室 駐車場
まる
医師
キャリア
院長
李 一孝
41年
費用 成人矯正記載なし
40年以上のキャリアベテラン医師に診てもらいたいなら

公式サイトへ

電話で問い合わせ

*1:トータルフィー(総額固定制) 診断料1万円含む


歯科矯正治療の費用と期間について

矯正歯科の一般的な費用は、乳歯列期(乳歯のみの時期、平均的に3歳~6歳ぐらい)で30,000~200,000 円、混合歯列期(乳歯と永久歯が混在している時期、平均的に6歳~12歳ぐらい)で、150,000~600,000円、永久歯列期(永久歯に生え変わった後)で、500,000~1,300,000円とかなり幅があります。 期間については乳歯・混合歯列期の治療で1~3年、永久歯列期で1~2年と言われています。
歯列矯正は自由診療なので症状やクリニックによって費用・期間ともに変動します。一度問い合わせてみることをおすすめします。

副作用について

矯正中は虫歯や歯周病、装置の接触による口内炎などにかかりやすくなる可能性があります。
また、金属の装置による金属アレルギーなどの恐れもありますので、不安な点についてはクリニックへご相談ください。