熊谷の矯正歯科医院おすすめガイド【36院を調査・比較】 » 熊谷の矯正クリニック一覧 » きくち歯科

きくち歯科

きくち歯科が、大切にしているのは和・情熱・感謝。歯科を通して、患者さんを健やかで快適な生活に導くサポートを行っています。歯科治療に東洋医学を取り入れた「統合医療」が特徴です。患者さんに安心感と信頼感を持ってもらえるよう、個人個人に合わせて治療を提供しています。

きくち歯科歯科公式HPキャプチャ
引用元HP:きくち歯科
https://www.kikuchishika.jp/

きくち歯科の口コミ

先生やスタッフさんどちらも良い対応をしてくれます。やさしく説明してくれる、丁寧なクリニックです。

参照元:デンターネット http://www.denternet.jp/link.htm?prf=11&gun=12&clinam=%A4%AD%A4%AF%A4%C1%BB%F5%B2%CA

高いクオリティですね。Goodです!

参照元:Facebook https://ja-jp.facebook.com/pg/kikuchishika/reviews/?referrer=page_recommendations_see_all&ref=page_internal

きくち歯科の特徴

丁寧なカウンセリングをしてから治療を開始

矯正治療は一般歯科治療より、要する時間や費用が多いものです。そのため、治療の前にしっかりカウンセリングを行っておくことが大切です。きくち歯科では、最初から最後まで不安なく治療を続けていけるよう、治療をスタートするまえに丁寧にカウンセリングを行います。治療方法や費用など納得できたうえで、治療を受けられます。矯正歯科で気になることがあれば、きちんと確認しておきましょう。

余計な力の入らないゆとりのある空間

きくち歯科の建物は待合室から通路、診療スペースに至るまで圧迫感をなくすことに配慮されており、ゆったりとした空間を実現しています。そのため、「歯医者はちょっと苦手…」という方も必要以上に緊張することなく、リラックスして治療を受けることができます。また、ホスピタリティー精神のもと患者さんと接するという理念があるので、不安なことがあればまずは相談してみてはいかがでしょうか。

世界基準のシステムで衛生管理を徹底

滅菌器(DACオートクレーブ)など世界基準の消毒・滅菌システムや、歯科ユニットウォーターライン除菌装置を導入。院内感染予防を徹底し、患者さんとスタッフの安全を守っています。また、治療の際に使用するカップやエプロン、注射針、メスなどは1回のみの使用で廃棄する使い捨てのディスポーザブル製品を採用しています。

東洋医学を取り入れた歯科治療

きくち歯科では従来の西洋医学中心の歯科治療に東洋医学を融合させた「統合医療」を取り入れ、「痛くない」「怖くない」歯科治療の提供を目指しています。よりよい安全な治療を実現するべく、向上心を忘れずに歯科医療に向き合っています。

熊谷の矯正歯科医院おすすめ3選を確認する

きくち歯科の診療科目

歯科・歯科口腔外科・小児歯科・矯正歯科・予防歯科・審美歯科・インプラント・ホワイトニング

きくち歯科の治療費用一覧

記載なし

きくち歯科院長の経歴・保有資格

菊地 徹行 院長

菊地 徹行 院長の経歴

きくち歯科の院内画像

きくち歯科院内画像
引用元HP:きくち歯科
https://www.kikuchishika.jp/facilities.html

医院情報


ここなら矯正で失敗しない!熊谷のおすすめ矯正歯科医院3選
はせがわ歯科
施設 個室 駐車場
まる まる
医師
キャリア
院長
長谷川 信
29年
費用 総額固定81万円*1
個室でプライバシーに配慮した治療を受けたいなら

公式サイトへ

電話で問い合わせ

あらい歯科クリニック
施設 個室 駐車場
まる
医師
キャリア
歯科医
荒井 学
20年
費用 記載なし
リラックスできる空間で治療を受けたいなら

公式サイトへ

電話で問い合わせ

エル歯科医院
施設 個室 駐車場
まる
医師
キャリア
院長
李 一孝
41年
費用 成人矯正記載なし
好々爺のベテラン医師に診てもらいたいなら

公式サイトへ

電話で問い合わせ

*1:トータルフィー(総額固定制) 診断料1万円含む


歯科矯正治療の費用と期間について

矯正歯科の一般的な費用は、乳歯列期(乳歯のみの時期、平均的に3歳~6歳ぐらい)で30,000~200,000 円、混合歯列期(乳歯と永久歯が混在している時期、平均的に6歳~12歳ぐらい)で、150,000~600,000円、永久歯列期(永久歯に生え変わった後)で、500,000~1,300,000円とかなり幅があります。 期間については乳歯・混合歯列期の治療で1~3年、永久歯列期で1~2年と言われています。
歯列矯正は自由診療なので症状やクリニックによって費用・期間ともに変動します。一度問い合わせてみることをおすすめします。

副作用について

矯正中は虫歯や歯周病、装置の接触による口内炎などにかかりやすくなる可能性があります。
また、金属の装置による金属アレルギーなどの恐れもありますので、不安な点についてはクリニックへご相談ください。